So-net無料ブログ作成

ヤブラン他、紫色の花 [庭の花]

スポンサーリンク



------------------------------------------------------------------------------------------

毎日暑い日が続いております。
庭の雑草が伸び放題です。

草ぬきをしたいのですが、
こう暑くてはやる気も出ません。


ヤブラン2 (2).JPG


庭では、
いつの間にかヤブランの花が↑
咲いていました。


ヤブランの開花時期は8月~9月。
もう、そんな時期になったのですね。


ヤブラン2 (1).JPG


今日は藪蘭(ヤブラン)はじめ、
庭に咲く
紫色の花をアップします。



薄紫色のムラサキシキブ↓7月中旬撮影

紫式部.JPG



ニオイバンマツリ↓の開花期は4月~7月
花数が少なくなりました。本日撮影。

ニオイバンマツリ (2).JPG


最盛期から比べると花数が少ないですが
まだ咲いています。


こちらは5月中旬のニオイバンマツリ
花がいっぱい咲いていました。


5.17.JPG




ラベンダー
花が終わりかけです。



ラベンダー.JPG



ミリオンベル
薄紫色の落ち着いた色ですが、
小花が沢山咲くと可愛いです。


ミリオンベル.JPG


そして、
花色が薄紫色のクリーピングタイムと、
日日草の鉢植えです。↓

DSCN9147.JPG



アップで↓

おかしなもので、
この草がクリーピングタイムだとは
思ってもみませんでした。

どこで買ったのかな。


クリーピングタイム2.JPG



我が家には白花のクリーピングタイムが
あるので、
花が咲いて初めて名前が解りました。



----------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーリンク





信州そばをお土産に頂きました。 [食べ物]

スポンサーリンク



------------------------------------------------------------------------------------------
長野県に行った知人から、
お土産にお蕎麦を頂きました。

蕎麦は大好きなので、
嬉しいお土産です。


DSCN9128.JPG


信州そばです。
信州の蕎麦は有名です。
どんな味がするのかとても楽しみです。



DSCN9136.JPG



パッケージには
「蕎麦通の生そば」と書かれていました。

三人前。一袋に1.5人前×2袋です。



DSCN9142.JPG


三人前なのに2袋しか入ってないので、
また1袋、どこに置いたのかと、
探してしまいました(苦笑)[ふらふら]



鰹だしのつゆ付きです。
つゆが付いているのは嬉しいです。
つゆは3袋入っています。


DSCN9133.JPG


内容量 495g(めん360g)

1.5人前をひとりで食べました。


とても美味しいお蕎麦でした。
量も多いので満足しました。


DSCN9139.JPG


写真に写っているトマト、キュウリ、
スイカ、トウモロコシは
家庭菜園で採れたものです。


トウモロコシは沢山収穫できたので、
茹でてから冷凍し保存。

食べる時はレンジでチンします。



------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーリンク






白梅干しが出来ました。 [梅仕事]

スポンサーリンク



--------------------------------------------------------------------------------------------

土用干しをした梅干しが
出来上がりました。



梅干し1.JPG


庭の梅で作りました。
梅はたくさん収穫しました。


梅干しにしたのは3kgです。



DSCN8279.JPG


1kgずつ、ジブロックに入れ3袋
作りました。
袋ごと、塩の量を少しづつ変えました。


今日、記事にするのは
3つの袋のうちの一つです。



DSCN8327.JPG



この梅干しは塩の分量が10パーセント。
カビらないようにホワイトリカーと酢を
35㏄ずつ入れました。


DSCN8329.JPG



土用干しは天気が悪かった日もあるので、
干した日数は長めで7日間干しました。


ちょと干し過ぎかな。
梅がシワシワになってしまいました。



DSCN9115.JPG



大きな梅の実を使ったので、
余計にシワシワが目立ちます。

そこで、
梅酢(つけ汁)を少し足して保存しました。
これで梅酢を吸って少しふっくらするでしょうか。

梅酢は一度沸騰させ、
一度、濾しました。


DSCN9126.JPG



シソを使わない白梅干しです。

紫蘇を使っていませんが、
梅から出る色素でしょうか、
うっすらと赤く色づいています。


---------------------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク





四国霊場 第七番札所 十楽寺 [四国八十八ヶ所霊場]

スポンサーリンク



---------------------------------------------------------------------------------------------

今年6月下旬、
6番札所安楽寺の次にお参りしたのは
7番札所の十楽寺です。


十楽寺の本堂↓

本堂2.JPG



今日は第7番札所の十楽寺(じゅうらくじ)を、
記事にします。

弘法大師が開基したとされる十楽寺


山門(別名 竜宮門)

山門 竜宮門.JPG


山門は、まるで竜宮城を彷彿とさせる鐘楼門です。
山門の横に写っている白い建物は↑宿坊です。



中門「遍照殿」↓

中門.JPG




弘法大師は生・老・病・死など人間として
避けることのできない苦難を乗り越え、
10の楽しみが得られるようにと
「光明山十楽寺」」の寺名を授けたといわれる。



本堂↓


本堂.JPG


大師堂↓

大師堂.JPG



境内で目を引くのは大きな不動明王像です。↓
戦没者の慰霊碑です。
第十三期海軍飛行予備学生 戦没者慰霊碑とあります。

石像はかなり大きいです。見上げる大きさです。


DSCN8551.JPG



十楽寺
住所  徳島県阿波市土成町高尾字教田58
電話番号 088-695-2150
駐車場 普通20~30台、大型5台 


駐車場は無料だとばかり思っていましたが、
ネットで調べると寸志と書いてありました。

宿坊  あり






山号 ・光明山(こうみょうざん)
院号 ・蓮華院(れんげいん)
本尊 ・阿弥陀如来(弘法大師作)
宗派 ・高野山真言宗



-----------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーリンク





鳴門市島田小学校近くの蓮畑 [花巡り]

スポンサーリンク



-----------------------------------------------------------------------------------------------

鳴門市島田島の古代蓮を、
この日曜日に記事にしました。


古代蓮の畑から数百メートル離れたところに、
沢山の蓮の花が咲いているハス畑がありました。


はす1.JPG


場所は島田小学校近くです。

実は初め、
ここが古代蓮の畑だと勘違いした場所です。



DSCN9026.JPG



今日はこの場所、
島田小学校近くで見たハス畑を記事にします。


DSCN9023.JPG



看板が出ていたので、古代蓮の畑には、
間違わずに行けました。



DSCN9036.JPG


古代蓮畑は行った時間が悪かったのか、
それとも
終わりかけだったのか、
花があまり咲いていませんでした。

このハス畑で沢山の花を見ることが
出来て良かったと思いました。


hasu1.JPG



ハス畑の後ろは山です。

山の緑を背景に蓮の花が映え、
とても綺麗な景色でした。


はす2.JPG


白色のハスとピンク色のハス。

どちらも綺麗ですが、
ピンク色が多いので可愛く見えました。


DSCN9028.JPG


看板を読むと、
色々な品種が植わっているようです。


沢山の綺麗な蓮の花が咲き、
見応えがありました。



------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーリンク





クリーピングタイムの白い花 [庭の花]

スポンサーリンク



------------------------------------------------------------------------------------------

庭にクリーピングタイムの、
白い花が咲いています。

この近くを通ると香りが
とても良く、癒されます。



クリーピングタイム1.JPG


初め、畑の雑草除けに植えた
クリーピングタイムを、
庭に株分けしました。

今では、
畳2畳分ぐらい迄に広がりました。



クリーピングタイム.JPG




クリーピングタイムは
匍匐性(ほふくせい)のタイムです。
地面を這って根を出します。

初め、隙間だらけだった株も、
気が付けばびっちりと埋め尽くされました。



クリーピングタイム2.JPG


うちのクリーピングタイムの花色は白ですが、
他にも紫色、ピンク色があるようです。




こちらは
畑に植えたクリーピングタイムです。↓




DSCN9113.JPG


水遣りもせず、↑
何も世話をしていません。

庭のクリーピングタイムは
たまに、お水をあげている程度です。



--------------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク





土用の丑の日 鰻の蒲焼きを食べました。 [徳島の旨い店]

スポンサーリンク



-------------------------------------------------------------------------------------------------

今日は土用の丑の日です。
土用の丑の日と言えば、ウナギです。

夏バテしないように、栄養価の高い
ウナギを食べてきました。


かば焼き定食 (2).JPG



先日、ブログに書いた
鰻専門店のイヌブシさんに行ったのですが、
完売の張り紙が。[ふらふら]


それで、

きっと鰻も有るだろうと、
海鮮料理の魚大将さんに行ってきました。



魚大将.JPG


魚大将は、
お値段も安く魚料理が美味しい店です。


土用の丑の日にあやかり今日は、
かば焼き定食↓を頼みました。




かば焼き定食 (1).JPG


国産 お値段2000円(税抜き)



定食にはワタリガニが入ったお味噌汁が
付いています。
上の写真↑ではカニが見えませんね。



DSCN9071.JPG



何度か行った事のあるお店です。
天ぷらも刺身も美味しく満足のいく
お店です。


お店の前の水槽には、魚が泳いでいます。


DSCN9078.JPG


何時行っても駐車場は、
ほぼ満車に近いです。
店内は結構広く、席もたくさん有ります。



お店は2店舗あるようです。↓


DSCN9072.JPG



私が行ったのは藍住店です。

魚大将 藍住店
住所    板野郡藍住町東中富字みかづき傍示3-2
電話番号  088-693-3632




---------------------------------------------------------------------------------------




スポンサーリンク





鳴門の夫婦岩 [鳴門市]

スポンサーリンク



--------------------------------------------------------------------------------------------

鳴門の古代ハスを見たあと、
岡崎海岸に寄ってみました。

岡崎海岸は鳴門市にある海岸で
小鳴門海峡の端にあります。


岡崎海岸.JPG



岡崎海岸からは、小鳴門橋、
大鳴門橋、淡路島も見え、美しい景色です。


写真正面の島は淡路島です。↓


大鳴門橋.JPG


岡崎海岸の沖に目を引く
岩がありました(白丸で囲んだ岩↓)


沖に浮かんだ岩、
シルエットが素敵です。




DSCN9053.JPG



調べてみると、「夫婦岩」(めおといわ)と
呼ばれている岩でした。



ハマボウの花
鳴門スカイラインで沢山見かけた花です。

DSCN9003.JPG



夫婦岩(めおといわ、ふうふいわ、みょうといわ)は、
2つの岩が、
夫婦が寄り添うように見える事から
名付けられる。


夫婦岩.JPG



夫婦岩といえば、
三重県伊勢の二見ケ浦の夫婦岩は有名ですが。


鳴門の夫婦岩も地元では、
人気のスポットになっているようです。



----------------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク






鳴門市の古代ハス [鳴門市]

スポンサーリンク



---------------------------------------------------------------------------------------------

鳴門市島田島の、
古代ハスを見てきました。


DSCN9009.JPG



古代ハスは2000年以上前の、
ハスの実から発芽、開花したハス。


古代ハスの正式名称は「大賀ハス」(おおがはす)

千葉県で見つかり広まったとされています。


DSCN9012.JPG



鳴門の古代ハスは住民らが、
2014年地域おこしとして、
休耕田に古代ハスを植えた。

徳島で古代蓮を見られるとは嬉しい事です。



DSCN9016.JPG


18アールのハス畑に約2000本のハスが咲く。
板張りの遊歩道もありました。↓



ハス畑を拡大し花数が増えると
観光名所になるのではないかと思いました。



DSCN9008.JPG



長い眠りから目覚めた神秘のハスです。
古代ハスにはロマンを感じます。


大賀蓮の花色はピンク色でとても美しいです。



古代ハス.JPG




場所 鳴門市瀬戸町大島田田尻

近くまで行くと古代ハスの、
道案内の看板が出ています。








行った時間が悪かったのか、
花があまり咲いていませんでした。

昼近くに行きました。
しぼんでしまったのでしょうか。



----------------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク





キカラスウリ(黄烏瓜)の白い花 [庭の花]

スポンサーリンク



---------------------------------------------------------------------------------------------

生垣のマキの木に絡まったツタ。

そのツタに
変わった花が咲いていました。



キカラスウリ.JPG




花弁の縁が糸状に裂けレースのように
見える白い花。

初めて見る花です。
美しい花だと思いました。



DSCN8941.JPG



調べてみると、
キカラスウリに似ています。

カラスウリというと、
秋に生る赤い実を連想します。


キカラスウリ(黄烏瓜)は黄色い実を
付けるのでしょうか。



DSCN8956.JPG



キカラスウリ
ウリ科 カラスウリ属
つる性の多年草



カラスウリの仲間は
調べてみると、
キカラスウリ・モミジカラスウリ
オオカラスウリ等があります。



DSCN8984.JPG



その中で、
カラスウリとキカラスウリとオオカラスウリは、
花がどれも似ており、見分け方が難しいです。

見分け方の一つに、
葉の切れ込みや毛の生え方で解るようです。



DSCN8992.JPG


カラスウリの葉は短い毛が生えザラザラしている。
キカラスウリは毛がない。

総合してみると、
キカラスウリの確立が高いです。

秋になって実を見ると正解が解りますね。



--------------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク