So-net無料ブログ作成

ケルヒャー家庭用高圧洗浄機で掃除する [日記]

スポンサーリンク



------------------------------------------------------------------------------------

ここ連日 雨の日が続いています。


雨が一時止んだ時を狙い、
主人が家の外回りを
ケルヒャー家庭用高圧洗浄機で掃除しました。


ケルヒャー.JPG



連日の雨で汚れが浮き上がっているので
このような天気の方が
汚れが取りやすいと言っていました。


さっそくケルヒャーします。


DSCN8299.JPG



気になっていたのは、
コンクリート打ちの駐車場です。



クロズミとコケが目立っていました。



DSCN8300.JPG


ケルヒャーした所は汚れが取れて
白くなっているのが解ります。

一目瞭然です。


高圧洗浄、凄い威力です。


DSCN8303.JPG



ブラシでは こすってもここまで
汚れが取れません。




ここは外の側溝です。

DSCN8309.JPG


右側をケルヒャーしました。
左側との違いが分かりますね。



---------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク





nice!(45)  コメント(0) 

ビワと椿の若木 [日記]

スポンサーリンク




---------------------------------------------------------------------------

ビワの木の近くに
小さなビワの若木が生えていました。


ビワの種が落ちて
発芽したようです。


DSCN0285.JPG



葉は虫に齧られています。
このまま育つかどうか解りません。
実は生るかな。


ネットで調べると実生苗の
結実には7~8年かかるとの事です。


庭のビワの木(去年撮影)↓



枇杷の木.JPG


実生(みしょう)とは
聞きなれない言葉です。


調べてみたら
草木から種を出して成長することーとの事。



ビワの花↓(去年撮影)
地味な花です。


枇杷の花1.JPG



こちらは椿の若木です。
やはり近くに椿の木があります。


種が落ちて発芽したようです。↓


DSCN0304.JPG


椿の種↓

015.JPG


椿の花
椿赤.jpg


tubaki1.jpg


花が咲くには
何年か、かかるようです。



-------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク





nice!(41)  コメント(0) 

ミョウガの花とツボミ [日記]

スポンサーリンク



---------------------------------------------------------------------------------

数か月前、
知人からミョウガの株を貰い、
ダイダイの木の下に移植しました。↓


ミョウガ.JPG


その知人からミョウガ(つぼみ)を
貰ったので↓

移植した我家のミョウガにも
蕾が付いているのでは
ないかと思い見に行きました。



DSCN0225.JPG



茗荷と言って、食べている部分は です。



茗荷が地面から顔を出していました。
そして、花が咲いていました↓





DSCN0215.JPG





ミョウガは
スーパーに売っているものしか
買った事が無かったので、

このような生え方をしているとは
知りませんでした。



地面から直接、ツボミが出ています↓


DSCN0221.JPG



ミョウガは花が咲く前のものを食べます。


素麺の薬味に刻んで食べると
独特の香りがして美味しいですね。


お味噌汁の中に刻んで入れて食べても
美味しいです。



---------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク





nice!(48)  コメント(0) 

純チタン2重タンブラーHORIE [日記]

スポンサーリンク



--------------------------------------------------------------------------------

子供から、純チタン2重タンブラー
のプレゼントが届きました。


「春色」「ブルー」と
名付けられた美しい色のタンブラーです。


DSCN9960.JPG


それぞれ、
グラデーションがとても美しく
見とれてしまいました。



「春色」綺麗な色です↓

DSCN9955.JPG


驚く事は軽い事です。
こんなに軽い食器を持った事は
ありません。


また、
氷を入れたアイスコーヒーなのに、
手に取った時の器が冷たくありません。


DSCN0118.JPG


容量250ccと丁度良い大きさです。



アイスコーヒーを飲みほした後の
氷がしばらく解けずに残っていました。


1時間半後の氷です。

DSCN0121.JPG



これから涼しくなれば
ホットコーヒーやお茶を飲むのにも
活躍しそうです。

とても気に入りました。


「ブルー」器の中まで美しい。

DSCN0119.JPG


軽く、強く、錆びないチタンは
金属特有の臭いがありません。

またイオン化せず飲み物に
溶け出す心配も無い為、
安全で食器類にとても適した素材です。
     (パンフレットより転記)


新潟県燕市のメーカー
HORIE(ホリエ)さんから。



-------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク






nice!(46)  コメント(0) 

徳島名産・すだち [日記]

スポンサーリンク



---------------------------------------------------------------------------------

親戚からスダチをたくさん頂きました。


親戚の庭には立派なスダチの木があり、
実がみのると持ってきてくれます。



DSCN9799.JPG


スダチは徳島名産のひとつです。


スダチにはこのように、
枝に鋭いトゲがあります。
収穫するのは大変なようです。



DSCN9802.JPG





スダチの果汁を、
焼きサンマに素麺、天ぷら、肉料理に、
ギュッと絞ってかければ


爽やかな香りと酸味が広がり
料理の美味しさがグレードアップします。



DSCN9775.JPG


スダチはよくカボスと間違われます。

県外に住んでいた頃、スダチを
友人にあげても、一年後には名前を
忘れ友人はカボスと言います。



我が家のアサガオ(9月10日撮影)
毎日たくさん咲いてくれます。

DSCN0039.JPG



スダチは
知名度がそれだけ低いのかもしれません。


スダチは1個40グラム位の大きさです。
(ゴルフボール位です。)
カボスはもっと大きく1個120グラム位。




--------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク






nice!(42)  コメント(0) 

不老長寿の果物と言われているイチジク [日記]

スポンサーリンク



-----------------------------------------------------------------------------------

知人からイチジクを頂きました。
子供の頃から大好きな果物です。


赤褐色に色付き、皮も薄く熟しています。
食べ頃ですね。



DSCN0014.JPG



いちじくの別名は「不老長寿の果物」と
呼ばれているようです。


いちじくは栄養があり、
薬効が高い果物という事ですね。



イチジクの木.jpg


健康効果を調べてみると

胃の健康を保つ、高血圧の予防、
便秘の解消、ガンの予防、
更年期障害の予防、他。


冷蔵庫で冷やして食べました。

DSCN0017.JPG




イチジクは美味しいだけでなく、
体にも良い果物ですね。



イチジクの木を見つけると
赤い実が生ってないかと
探してしまいます[わーい(嬉しい顔)]




IMG_20170914_072511.jpg




完熟でとても
甘く美味しかったです。



-------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク






nice!(50)  コメント(0) 

スライドショーに挑戦してみました。 [日記]

スポンサーリンク



--------------------------------------------------------------------------------

先日、行った
「徳島県立あすたむらんど」の

スライドショーを作ってみました。


写真は↓あすらむらんど内の
バス・セーヌ風車

DSCN9862.JPG


数枚の写真を張り付け、
字も入れ、
音楽も入れてみました。

制作するのに
物凄い時間がかかりました。


スライドショーの時間は
約35秒です。






音楽は無料のサイトを使いました。

難しすぎて
次回、出来るかどうか
解りませんが。

ブログに貼りつける事が
出来た時は
とても嬉しかったです。


色々と勉強したいと思いました。



---------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク






nice!(36)  コメント(0) 

シマトネリコの白い実 [日記]

スポンサーリンク



------------------------------------------------------------------------------------------------

先日、「あすたむらんど」の
入り口近くで見た大きな木。

シマトネリコです。


白い花を付けているのかと、
思ったら
花では無く白いサヤのような実でした。


DSCN9635.JPG



美しさに目が釘付けになりました。


遠くから見ると まるで
花が咲いているように
見えました。


大木なので木いっぱいに
実を着けたシマトネリコは
目立ちました。



シマトネリコ.JPG


花は7月頃に白い小さな花を
咲かせるそうです。




もう1枚はサルスベリと円錐の木です↓

サルスベリは背が低く、
まるでツツジのように
見えるのが面白いです。



DSCN9622.JPG



円錐の木は童話に出てくるような木で、
このような木もいいなと思いました。[わーい(嬉しい顔)]



シマトネリコの名前の由来
沖縄などの島に生息している
トネリコの仲間という意味らしいです。



私は、
シマトネリコの事をシマネトリコと
呼んでいました。



DSCN9633.JPG



トネリコというのは樹木です。


「トネリコ」という木を知っていれば
名前を間違わずに
済んだかなと思いました。



-----------------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク






nice!(52)  コメント(0) 

梨の季節がやってきた。 [日記]

スポンサーリンク



-----------------------------------------------------------------------------------------------

鳴門市を車で走っていると
広い梨畑が目に入ってきます。

直売所では梨が売られています。
いよいよ梨の季節の到来です。


梨畑です。

DSCN9539.JPG



4月になると梨の白い花が咲いて
とても綺麗です。


梨の花.JPG



このように梨が栽培されています。↓
梨の木は低く、手入れが大変との事です。


こちらの品種は「豊水」

なし1.jpg



美味しい梨を頂きました。

コンテナには2種類の梨が
入っています。

幸水と豊水です。
袋に入っているのが幸水。


DSCN9650.JPG


甘くてみずみずしい梨は
美味しいだけでなく、
喉を潤してくれます。

梨は冷蔵庫で冷やして食べると
美味しいですね。


014.JPG




一番収穫が早いのが幸水。
幸水は甘味があり果汁がたっぷりです。



IMG_20150822_162334.jpg


次に収穫されるのが豊水。
豊水は果肉が甘く柔らかく、
やや酸味があります。



どちらも、とても美味しいです。[わーい(嬉しい顔)]



----------------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク






nice!(51)  コメント(0) 

水棚を飾りました。 [日記]

スポンサーリンク



---------------------------------------------------------------------------------------------

明日からのお盆に備え、
水棚を準備しました。

こちらの地方では、水棚を庭に設置し
ご先祖様をお迎えする風習があります。



水だな2.JPG


今年で4回目になります。
だんだん慣れてきました。
我が家のお供え物です。↑↓


見ていると、各家でお供え物が
違います。
カボチャをお供えする家もあります。


今年はこんな感じで用意しました。


水だな.JPG

横から見たところです↑



こちらは精霊馬(しょうりょううま)です。
キュウリを馬に、ナスを牛に見立てて
作りました。

足は割りばしで作っています。


DSCN9523.JPG



精霊馬はご先祖の乗り物です。

水棚には精霊馬の他に、
お菓子とお花とお水をお供えしました。



いつもお盆の時期は
タカサゴユリが咲き始めます。



DSCN9531.JPG



まるでご先祖様をお迎えするように
白い花が咲き始めます。

暗くなったら迎え火でご先祖様を
お迎えする予定です。



--------------------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク






nice!(49)  コメント(0)