So-net無料ブログ作成
検索選択
散歩で見た花 ブログトップ

ランタナ [散歩で見た花]


昨日は暑かったです。今年に入り一番暑く感じました。最高温度は34度迄あがりました。

今まで扇風機だけで暑さを凌いでいましたが、あまりの暑さにクーラーをつけました。

こんなに暑いと熱中症が気になります。水分と塩分を摂り、クーラーも必要な時はつけなくてはと思いました。

今日は買物途中で見た花を記事にします。

暑いですが自転車で買い物に行くと、色々な草花が目に入ってきます。

ランタナを発見しました。この花は小さい花がいくつも集まって1つの花を形成しています。
色も色々あり、とても可愛い花です。

ランタナ1.JPG


和名はシチヘンゲ(七変化)と言うのですね。これは知らなかったですが、的を得ている和名だと思い感心しました。ピンク、赤、橙、黄色、白、など鮮やかな色の花をつけ、また花の色が次第に変化することに由来するーとの事です。
なんとも不思議な花ですね。丸く白く囲ったところはランタナの実です。↓

ランタナ2.JPG


ランタナについて調べてみました。

・多数の小花からなる散形花序(かじょ)をつける。開花後、時間がたつと次第に花色が変わるため、同一花序でも外側と内側では花色が異なる(内側が新しい)

・観賞用に栽培される。

・南アメリカ原産。はクマツヅラ科の常緑小低木

・開花時期は5~10月までととても長い。

ランタナ.JPG


調べてみて面白いと思った事は、ランタナは、世界の侵略的外来種ワースト100にも指定されている事です。

これは強い花という事ですね。枯れてしまうとがっかりするので、丈夫な花を植えたいです。

そして独特の香りがあるため、ネコよけとして植えられている場合もあるようです。

ランタナの近くに百合の花が植えられていました。強力な匂いと存在感は見る者を圧倒させます。
つい自転車を止めて見入りました。
1本の茎に沢山の花を付けていました。枯れかけの花もあるけど、蕾も付いています。見るのにまだ楽しめそうです。

ゆり.jpg




こちらは青い花。名前は解りませんが青系は夏の暑さの中で見ると、涼やかに見え清涼感があって良いと思います。

004.JPG


ランタナを久しぶりに見ました。我が家の庭にはありませんが、この花を見つけるとあまりの可愛らしさに見入ってしまう花でした。
丈夫そうだし、開花時期も長いし、今から植えても長い間楽しめそうです。購入を検討しても良いかなぁと思いました。


=======================================================================


スポンサーリンク





スポンサーリンク





=======================================================================



散歩で見た花 ブログトップ