So-net無料ブログ作成

阿波国 大麻比古神社で福々鈴みくじを引きました。 [神社]

スポンサーリンク



------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)へ初詣に行ってきました。

大麻比古神社は阿波国の一宮です。


大麻比古神社.JPG


お正月3が日は大渋滞が予想される為に

7日に行ってきました。

思ったとおり、道路も駐車場もすんなりと進めました。


お参りした後は、今年の運だめしでおみくじを引きました。


おみくじ (2).JPG


「福々鈴みくじ」という可愛いおみくじです。

普通のおみくじもありますが可愛らしさに引かれ、

去年に引き続き今年もこの「福々鈴みくじ」を引きました。


でした。

大吉の下が吉なので今年はかなり良い運勢かも。



吉.JPG



おみくじの入っていた袋の説明書きを読むと、

このおみくじは、ひょっとこ・おかめ・かえる・さる・鯛・姫だるま・ふくろう・張子の犬の8種類のうちいずれかを納めてあります。
この八種類の縁起物にはそれぞれ御祈願を致しております。
あなたに御縁のあった縁起物を携帯電話、バックなど身近な物につけて、
大切にすることにより、しあわせが訪れます。

と書かれていました。

013.JPG



今年は「姫だるま」が↑出ました。姫だるまは幸福到来・身体健全。

ちなみに去年は「おかめ」が出ました。おかめは良縁成就・夫婦円満。



中に鈴が入っているので可愛い音がします。

「福々鈴」はかなり小さいので毎年集めても良いと思いました。

バックに付けました。




-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーリンク





阿波国一宮 大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ) [神社]


スポンサーリンク




-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

11月も最後の週となりました。

今日は阿波国の一宮、
大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)を記事にします。

祓川橋
祓川橋.JPG



私がお参りに行った時は、ちょうど七五三の時期であり、

可愛いお子さん達が親御さんに連れられ参拝されていました。

本殿  よく見ると着ぐるみを着たトラとパンダがいます。

019.JPG



大麻比古神社は徳島県内一の大社として有名な神社です。
お正月は25万人の初詣客で賑わいます。


阿波国、淡路国両国の総鎮守として、現在は徳島県の総鎮守として信仰を集める。

鳥居をくぐり階段を登ると御神木の楠があります。その先に本殿へと続きます。

015.JPG


御祭神(ごさいじん)
大麻比古大神
猿田彦大神

大麻比古大神は天太玉命(あめのふとだまのみこと)のこととされる。


本殿.JPG


大麻比古神社は地元では「おおあささん」と親しみを持って呼ばれ、
方除、厄除、交通安全の神様とされ、多くの人から信仰されています。


御神木の大楠は樹齢1000年余り。
ものすごく大きく立派な木です。


御神木の大楠.jpg



kusunoki.jpg



本殿の後ろの大麻山(おおあさやま)の山頂に奥社の「峯神社」があります。

天狗の容貌をした導きの神様と呼ばれる猿田彦大神が祭られています。

いつかお参りに行きたいと思います。
大麻山(おおあさやま)は標高538メートル
徒歩で片道約90分程かかるようです。大麻山がご神体でしょうか。

本殿です↓
本殿1.JPG


大麻比古神社
住所 徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13
電話番号  088-689-1212(代)
無料駐車場1000台







本殿の後ろ側にドイツの捕虜が造った「ドイツ橋」と「メガネ橋」があります。

ドイツ橋  「ドイツ橋とめがね橋」の記事は2016年11月21日に書きました。
ドイツ橋3.JPG


めがね橋
めがね橋2.JPG


すぐ近くには四国霊場一番札所の「霊山寺」があります。

霊山寺(りょうぜんじ)の記事は2016年10月8日に書きました。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク





剣山頂上にある神社 剣山本宮宝蔵石神社 [神社]

スポンサーリンク




----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以前、剣山登山の記事(10月25日、26日)を書きました。

剣山(つるぎさん)山頂に神社があります。

今日は剣山本宮宝蔵石神社(つるぎさんほんぐうほうぞうせきじんじゃ)の記事を書きます。

頂上まで行くには、標高1930mの所にある宝蔵石神社の前を通ります。

剣山は標高1955mあります。頂上まであと少しです。

神社に参拝、ご挨拶をしてから頂上に登りました。

剣神社.jpg


神社の後ろにある巨大な石が↑見えると思います。ご神体です。


神社の横、(写真に写っている)左側の階段を上ると盤座のお姿が見えてきます。

盤座(いわくら)は3mあるとの事です。巨大です。

盤座.jpg



剣山一体は平家の落人伝説がよく聞かれる場所です。

その昔、平家側の安徳天皇が盤座に宝剣を収めた伝説があるようで、
剣山の名前の由来になったとも。

剣山1955メートル.JPG



ご祭神
スサノオノミコト
安徳天皇(あんとくてんのう)
オオヤマツミノミコト

そろそろ山を降りる事にしました。帰ります。
階段を下りると↓左側に神社があります。右側に剣山頂上ヒュッテ(青色の屋根)があります。

階段の下に神社.jpg



神社の隣にある剣山頂上ヒュッテで記念の通行手形を買いました。


通行手形.JPG



ポケットモンスターも山頂に居ました。


ぽけもん1.jpg



IMG_2016-10-24-14290361.jpg


ポケモンゴー、これもこの時代の流れです。

記念と思い、写真を撮りました。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーリンク