So-net無料ブログ作成
多肉植物 ブログトップ

子持ち蓮華の花 [多肉植物]

スポンサーリンク



--------------------------------------------------------------------------------

多肉植物の子持ち蓮華(コモチレンゲ)に
花が咲いていました。


まるで塔みたいです。
白い花がびっしり付いています。


DSCN8182.JPG



子持ち蓮華はランナーを伸ばし、
ランナーの先には子株が付きます。


ランナーが伸びた写真(今年5月撮影)↓


komoti.JPG



子持ち蓮華(コモチレンゲ)の名前の由来
葉が重なりあっている様子を
ハス(蓮華)の花に例え、
子株とハスの花で「子持ち蓮華」


これが名前の由来のようです。



DSCN8178.JPG


葉が花のように見えて、紛らわしいです。


これが花です↓
小さい花が沢山集まって
ひとつの塊になっています。



子持ち蓮華.JPG


原産地は日本。


花が咲く前はランナーの子株が
可愛いく、
花が咲いたら、それは想像もつかない花。


面白い多肉植物だと思いました。



--------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク






nice!(51)  コメント(0) 

多肉植物  子持ち蓮華のランナー [多肉植物]

スポンサーリンク




-------------------------------------------------------------------------------------------

今日は多肉直物を記事にします。

木の切り株のワクを花壇に見立てた場所に、
子持ち蓮華(こもちれんげ)が植わっています。

こんな所になぜ、多肉植物が植わっているのか、
解りませんが。

komoti.JPG

タマリュウとツル性の植物と子持ち蓮華が
下草として植わっています。


子持ち蓮華がランナーを伸ばしていました。
ランナーは柔らかそうです。


こちらは鉢植えの子持ちれんげ↓[わーい(嬉しい顔)]

DSCN7635.JPG

ランナーの先には子株が付いています。
この子株がまた根を張り、どんどん増えて
いくようです。

葉の重なり具合はまるでバラの花のようで、
可愛い多肉植物です。


鉢植え.JPG

世話はほとんど何もしていません。
たまにお水をあげる程度です。

丈夫な多肉植物です。

そして、
子持ちれんげは、花を咲かせます。


DSCN7628.JPG


この葉からは想像ができないような
花を咲かせます。

また秋になり花が咲いた時には、
記事にしたいと思います。


-----------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーリンク





多肉植物 ブログトップ